妊娠のための妊活をいろいろ試しました

妊娠のためにいろいろ試しました

妊活妊娠

私には現在2人の子供がいますが、妊娠するのは決して簡単ではありませんでした。昔から排卵痛があったので、簡単に妊娠出来るかなと気軽に考えていましたが、その時期にタイミングを取ってもなかなか妊娠できず、妊活してから半年ほどで経ったころに妊娠出来ました。

 

妊娠がなかなか出来なかったことで、排卵痛を頼るのではなく、やはり基礎体温をつけるのが大事だなと寝る前に枕元に置いてなるべく毎日頑張って測るようにしていました。体温を記録するのに私が利用したのが、「VEAUTY」という妊娠応援サイトでした。
このサイトに登録してからは、同じように妊娠出来なく悩んでいる人達がたくさんいるんだなと知って励みになり、一緒に情報交換しながら楽しく赤ちゃんが来るのを待てたと思います。

 

基礎体温を測っていると、私は普通より低体温なことがわかり、その冷えは妊娠には良くないと知りました。靴下を履いて寝たり、常温の飲み物を飲むように心がけましたが、もう1つ毎日の飲み物を麦茶からルイボスティーに変えました。
麦茶よりは多少クセはありますが、慣れれば全く気にならないし、冷え症に効果があり子宮もフカフカになると知ったので、毎日気にして飲んでいました。ノンカフェインなので妊娠してからもずっと飲んでいましたよ。
そして高温期にグレープフルーツジュースを飲んだら妊娠しやすいという声も多かったので、高温期には購入して毎日飲んでいました。

 

そして毎日飲み始めたものが葉酸のサプリメントです。鉄分やビタミンといったものも含まれているサプリメントを選び、毎日1粒ずつ飲んでいました。特に身体に変化は感じませんでしたが、妊娠につながればいいなと思って続けていました。

 

そして妊活を始めて半年後、生理終了後から2日に1度のタイミングを取っていたのも良かったのかもしれませんが、妊娠することが出来ました。


妊娠は計画的に頑張りました

結婚してすぐに子供が欲しかったので、出来やすい時期はいつなんだろうとネットで調べました。

 

そして毎日体温を測って排卵日あたりを狙ってました。
ですが3カ月ぐらい出来なくて、また生理が来てしまったと気持ちが落ち込んだのを覚えています。
そして、今回こそ出来たかもって思ったときに生理が来るのです。

 

何となく妊娠した兆候に似てると思っていても想像妊娠だったとかそのような感じでした。
もうちょっ待てばいいのにすぐに妊娠検査薬を使ってしまって、ハズレだったとガッカリしていました。
妊娠しやすい食べ物などそのようなことは全然把握していなく、来月こそは出来るという気持ちが強かったような気がします。

 

やっと赤ちゃんが授かって、本当にこの妊娠検査薬はあっているのか心配になりました。
すぐに病院に行って検査したら本当に妊娠していました。

 

子供が2人いますけど、2人とも頑張って基礎体温を付けて出来た子です。
自然に授かっている人はすごいくじ運というのか相性がいいのかなって感じます。

 

友人は子供が欲しくて不妊治療を5年以上していたと思います。
最初は市内の病院を2箇所ぐらい通いましたが出来なくて、車で5時間ぐらいかかる不妊治療で有名なところに行ってました。
結局出来なくて今は夫婦2人で生活してるような状況です。

 

子供を授かることって奇跡だと感じてます。
授かってそのように想いが強くなりました。

 

妊活と言う言葉をつい最近聞くようになりましたが、良い言葉だと感じます。

妊活にはリフレッシュが大切

結婚して2年。
そろそろ子供がほしいなー、と思ってから半年。
念願かなって子供を授かることとなりました。
正直な感想をいうと、妊娠するのって難しい!!ということ。
しかるべき手順を踏めば(?)すぐに妊娠できる・してしまう、と思っていたのに気づいてみれば今月も妊娠しなかった、また今月も・・・ということが半年続いて。
考えてみれば、自分の排卵日と重ならなければ妊娠もできず、1か月に何回もチャンスが巡ってくるのではないわけで・・・。

 

そうこうしてるうちに、ゴールデンウィークに突入。
仕事が長期休みに入って、楽しみにしていた山梨県勝沼への旅行。
ここは甲州ワインで有名な町。
1日かけてワイナリーをじっくり巡って、美味しいワインをたくさん飲んで、ゆったり観光もしてリフレッシュ。
途中寄ったお寺でひいたおみくじでは安産のお告げが!!
縁起が良い☆

 

そして、休みの後半には行ってみたかった足つぼマッサージに挑戦!
悪いところだらけだったみたいで、どこを押されても痛い。
笑っちゃうくらい痛い。
特に悪いと言われた器官の一つが「自律神経」
ほぐしてもらって、体がどんなに軽くなったことか。

 

そしてそして、見事に妊娠!!
きっと、日ごろのストレスを発散できて心身共に整ったおかげで、赤ちゃんもおなかの中に宿る決意を下してくれたんじゃないかなー、と思っています。

 

今、妊娠8カ月。1月には産まれてきます。
子供が産まれてきたら、勝沼のお寺に一緒にお礼参りに行きたいなー、と思います。

妊活ってタイミング?

もう何年も前になりますが、生理不順と生理痛がひどくて婦人科の病院に行ったことがあります。
婦人科なんて健康診断の時くらいしかお世話になったことなんてなかったし、行くのもほんとに緊張しました。
何より診察台に座るのかと思うと、どんどん行きたくなくなる気持ちでした。

 

実際に診察してもらうと、特に以上はなかったのですが呼吸数が少なめと言われたのと、子宮が小さめなのでこの先結婚して子供がほしいとなった時には病院にかかったほうがいいかもしれないと。つまりは妊娠しにくいかもしれないと言われました。
当時結婚どころか彼氏もいなかった私にはそれは大きな衝撃でした。

 

気持ち的には若干人生投げやりって感じで生活していました。
そんな矢先、ネットで知り合った彼と付き合うことになりました。

 

その後5年程付き合い、それなりに子供が出来る行為も行い、整理が遅れてもしかして出来たかも・・・?なんていうことも1・2回程ありましたが結局は生理が遅れていただけで、妊娠はしませんでした。
やっぱり、子供作るときには病院で不妊治療受けないといけないのかな〜。
と思いながら日々過ごしていました。

 

また、その時は5年付き合っていながら結婚については特に考えていませんでした。
特に彼は結婚したら最低2人は子供が欲しいと言っていたため、子供が埋めないかもしれない自分では無理かもしれない・・・そんな葛藤もありました。
しかし、それも含めた上で彼がプロポーズしてくれ、私もそれを受け入れました。

 

年内中に籍だけでも入れたいという私の希望もあり、これから親の顔合わせやら何やらで今年は忙しくなるね!と話していたのが丁度春の時期でした。
双方実家が離れていたので夏までには顔合わせして・・・と考えていたのですが、プロポーズから2ヶ月後、妊娠が判明しました。

 

もしかしたら会えないかもしれないと思っていた自分の子供がお腹の中に!とほんとに嬉しかったです。
その後いろいろあり、今は無事1児の母になることが出来ました。
この子は旦那のプロポーズを誰よりも待っていたんだな〜と感じています。